こんにちは、あっきーです

2月11日に、モネの池(岐阜県関市板取396番地)に行って
きました。
なぜって
雪が降ったからです
私は、雪化粧したモネの池が大好き

今回は、写真をたっぷり載せたいと思います。
モネの池への行き方や周辺のグルメスポットなどを知りたい方は、こちらを見てください。


それでは、モネの池へ行く道中の写真からモネの池の写真までドドーンといっちゃいます

モネの池への道中

東海環状自動車道の関市広見インターチェンジを下りて、板取へ向かう途中でパチリ。
image
さらに車を走らせて、モネの池駐車場へ。
image
2月ですが、けっこう雪が積もってました。
駐車場へ入っていきますと・・・
image
わーいまだ誰も踏み入れていませんでした
駐車場に車を停めて、歩いてモネの池のある根道神社へ。
image
鳥居をくぐり、右側がモネの池です。

雪化粧したモネの池

まずは全体の写真です。
image
白銀の世界の中に浮かぶモネの池。
image
通路にも雪が積もっていますね。足元に注意してくださいね。
image
名物の橋に近づきました。
よく見ますと、雪が積もった紅葉の木が、モネの池に映っていますよね
image
橋を正面にして、鯉とともにパチリ。降る雪がくっきり映えた1ショットです。
かなり雪が降っていて、寒いですよ~
さすがに鯉もおとなしかったです
image
スマホの角度を変えると、モネの池のカラーが変化して見え、また違った風景になりますよ。
image
石の階段を昇って根道神社へ。
image
ここでお参りします。
そしてモネの池に戻ります。
image
池に映ってますね
image
この写真がお気に入り
モネの池が、まるで鏡池のようです。

ちなみに、これらの写真すべてスマホで撮ったんですよ

※モネの池への行き方や周辺のグルメスポットなどを知りたい方は、こちらを見てください。


※モネの池周辺のグルメ情報はこちらを見てください。



アクセス
▶車でおでかけの場合

(1)大阪、名古屋、東京方面からお越しの場合
・東海北陸自動車道の「関IC」を出て約50分。
・東海環状自動車道の「関広見IC」を出て約40分。
(2)北陸方面からお越しの場合
・東海北陸自動車道の「美濃IC」を出て約40分。
※雪の日はノーマルタイヤでのお越しはやめた方が良いです。

▶公共交通機関(バスしかありません)でおでかけの場合
(1)JR岐阜駅発の岐阜バス「岐阜板取線」乗車、終点「洞戸栗原車庫」へ(ここまで約70分)
(2)洞戸栗原車庫発の板取ふれあいバスに乗車、「白谷観音前」を下車(ここまで約10分)
(3)白谷観音前から、バスの進行方向とは反対の方向に徒歩5分で到着。
 ※ 板取バス時刻表【平日用】 28.4.1改正
 ※ 板取バス時刻表【土日祝日用】 28.4.1改正