こんにちは、あっきーです
今や全国的に有名になった
五郎丸歩選手と同じポーズをした仏像は、岐阜県関市の関善光寺に祀ってあります。
この秋冬に五郎丸ポーズの仏像を拝む5つのポイント+αをお伝えします。

①善光寺の紅葉もお見逃しなく!

駐車場に車を停め、善光寺山公園を過ぎて、石段を昇っていきます。
そこで見上げてみてください。美しい紅葉のお出迎えです!もともと関善光寺は紅葉の名所でもあるんです。今年は、気候が暖かいため色づくのが遅れており、
12月中旬くらいまでは紅葉も見頃です。必見!
image 

②五郎丸ポーズの仏像を祀っている八角堂

石段を昇りきって、左の方を見ると、関善光寺の本堂などが見えます。
五郎丸人気により、拝観者が多くなったとのことです。その数例年の5倍とも 
image 
この日は日曜日なので、お子様の姿が目立ちますね。
ここで、さらに左の方を見てみましょう。
あ、ありました
五郎丸ポーズの仏像を祀っている八角堂文字通り八角形のお堂ですので、すぐに分かります。
image 
ここは行列ができていました。この行列は、ずっと途切れることがありません。
では八角堂の中へ。

③五郎丸ポーズの仏像(宝冠大日如来像)!

八角堂の中にいらっしゃいました。
五郎丸ポーズの仏像(正式名称「宝冠大日如来像」)です。
正面から見ても、印を結んでいる手が他の仏様とは違うように感じますね。
宝冠大日如来の仏様が座っていらっしゃる大蓮台には、1013体もの仏様が彫られているんです。
image 
多くの仏様に見守られているようで、心が安らぎます。

④五郎丸ポーズの仏像の手を見ましょう!

左手の上から右手が添えられて、指を突き立てているこの姿。やはりプロサッカーの五郎丸歩選手のルーティーンポーズにそっくり!
image 
このような印を結んでいるのは、この仏様しかないんですって。
つまり、
日本でこのポーズをする仏様を拝見するには、関善光寺に来るしかないんです。
超貴重な仏様が、関市の善光寺に祀られているんですね。
image
この仏様のご利益は、必勝祈願、合格祈願、学業成就、心願成就などです。
スポーツのほか、来年に受験を控えている方にもご利益がありそうですね。

⑤卍戒壇めぐりしましょう!

ここの善光寺は、五郎丸ポーズの仏像が珍しいだけではないんですよ。
なんと、
日本で唯一、「卍戒壇めぐり」ができるお寺なんです!
戒壇めぐりとは、お堂の下の暗闇の中に造られた通路をロープを握りながら歩いて心身を清める「行」で、戒壇めぐりをした者は必ず極楽往生できると言われています。戒壇めぐりは、通常コの字のものが多いのですが、関善光寺は卍型になっているのです。大人300円、小人100円で卍戒壇めぐりができます。これもオススメですね。
image 

⑥宗休庵で冷えた体を温めましょう!

ひと巡りしたらお腹も空きます。冬は体も冷えるでしょう。帰る前に、宗休庵でちょっと休憩していきましょう。
ちなみに、「宗休庵」という名前は、関善光寺の正式名称「宗休寺(そうきゅうじ)」から付けられています。 
image
おでん、うどん、豚汁といった食事のほか、野菜、お花なども販売しています。
はい、お店は昔ながらの雰囲気でいっぱいです。
仏様とはまた違う和みを感じますね。 
image
この日は、たまご、お米、あずき、大豆、黒豆、白菜、大根、さつまいもがありました。これ全て関市産です。
image
あ、キウイも関市は名産です。「熟成処理済み リンゴ不要」とあるけど何?
実はキウイは、そのままでは食べられず、熟成処理して食べます(スーパーで陳列されているものは熟成処理されたものです)。熟成処理するには、リンゴと一緒に置いておく方法があります。
が、ここで販売されているキウイは、その熟成処理が終わっているので、すぐに食べることができます。

image 
みたらし団子。しかも秘伝のタレ。秘伝ですよ。
食べるしかないでしょう。
image
1本70円と安い。関市のみたらし団子は、串にさした団子を焼いて、秘伝のタレに浸けて出来上がり。醤油と砂糖(みりん)で甘辛くした、とろ~っとろのタレでコーティングされた団子は、おいしいですよ。
image 
最後に、もう少し石段を昇って、関善光寺と関市と紅葉を眺めてみるのもオススメです。写真の中央に映っているのが八角堂です。
image 


<プラスα>期間限定・数量限定 『必勝ご祈祷きっぷ』

平成27年12月1日~平成28年2月29日までの期間、長良川鉄道全線フリーきっぷが、200枚の数量限定で販売されてます。これを購入すると、長良川鉄道関駅までの片道乗車証と関善光寺でのフリーきっぷ引換券がもらえます。
これを、関善光寺本堂に持っていくと、①フリーきっぷ(ご祈祷済み)、②勝守り、③お守りブレスレットに引き換えてくれます。
キャッチフレーズがいいですね。定めたゴールを外さない!!
image 

いかがでしたか。五郎丸選手は、なかなかお目にかかれないかもしれませんが、こちらの"五郎丸"さんには、いつでも会うことができます。一度関市まで足を運んでみましょう。えかっ!!

アクセス
▶マイカーでお越しの場合
東海北陸自動車道「関インター」から車で10分。
▶電車でお越しの場合
長良川鉄道「関駅」下車して徒歩4分。



◇◇関善光寺◇◇

住所:岐阜県関市西日吉町35

電話:0575-22-2159
FAX:0575-22-3040

拝観時間:9時〜17時

駐車場:普通車30台