こんにちは、あっきーです

みなさん、「芝桜」って知っていますか?
芝桜は、ハナシノブ科の多年草で、地を這うようにして育ち、4月~5月にかけて花を咲かせます。この花が綺麗で、最近では各地で人気が高まっています。GWに見頃を迎えるところも多いです。

もう1つ、「國田家の芝桜」って知ってますか?
岐阜県郡上市にある【國田家の芝桜】(くにだけのしばざくら)綺麗な名所の1つで、多くの観光客が訪れているんですよ。
image
空の青、山の緑、芝桜のピンクや白、田、建物、電柱、人、動物(ワンちゃんなど)、車など、いろいろなカラーがマッチしていますよね

では行ってみましょう

場所は郡上市明宝奥住

國田家の芝桜は、岐阜県郡上市明宝奥住2833にあります。車ですと、東海北陸自動車道の「郡上八幡IC」を下りて約40分かかります。カーナビで「岐阜県郡上市明宝奥住2833」と設定すれば、ピンポイント設定ではないですが問題ないです。高速道路を下りて、国道472号(せせらぎ街道)を明宝(めいほう)方面に北上していきましょう。道中、國田家の芝桜までの案内看板が随所に設置されていますので、迷わずに行けると思います。

國田家の芝桜

國田家の芝桜は、住人の國田かなゑさんが、昭和36年頃から、コツコツと自宅の周りに芝桜を植えていきました。
image
かなゑさんは平成14年に77歳で亡くなりましたが、かなゑさんの遺志を引き継ぎ「國田家の芝桜を愛する会」が芝桜を管理しています。なお、平成4年には「農林水産大臣賞」、平成8年には「内閣総理大臣賞」を受賞されていて、日本一の日本畑と言えます。
4月下旬~5月上旬が見頃です。今年は、5月14日(日)頃までなら可憐な芝桜を観賞できそうです。
では、ドドドーンと見てみましょう

image
写真の上に見えるのが駐車場です。無料ですよ。
ちなみに、國田家の芝桜は観賞するのも無料
優しいですね
image
こちらが國田邸です。芝桜に囲まれていますね。
image
こちらは、國田家のお宅の方から上を見上げた景色です。
赤・ピンク・薄紫・白といった色とりどりの芝桜が咲き誇っています
image
芝桜のじゅうたんが広がっていますね。
image
花びらをアップでパチリ。可愛らしい花ですよ
image
目線を変えてみると、こんなショットも
image
上から見下ろしたショットです。山に囲まれていて綺麗ですよね。空気も澄んでいます。
たくさんの観光客が、思い思いに観賞して、写真を撮って、会話しています

様々な芝桜の花びら

芝桜をググッとアップで見てみますと、実は花びらの形も様々なんですよ
image
紅い芝桜と、白い芝桜です。赤い方の花びらはスマートな形をしています。一方、白い方の花びらはハートの形をしていますよね。
image
ピンクの芝桜と白の芝桜との比較です。ピンクの方はふっくらとした形をしています。一方、白の方はキュッと締まった形ですよね。
image
同じピンク色の花びらでも、形が異なっていますよね。
遠くの景色を見るのと同時に、このように、1つひとつの花を見てみるのも楽しいよ

私のベストショット

ここで私が好きなショットを紹介します。
image
そして
image
山があり、花桃が咲き、人や車が往来して、田んぼには芝桜が映っている、このショットが一番好きです

image
紅葉と芝桜合成じゃないですよ~面白い~
image
こんなショットも。
image
まるで小川のように流れる芝桜
いや~これだけ観賞できて、無料なんですよ。
ただ、駐車場や國田邸近くには、募金箱が設置してあります。ここにお気持ちを添えるようになっています。

売店

ちょっとお腹が空きましたので、売店へ。
image
手前のお店は、ソフトクリームやお菓子を販売。中央のお店は、鶏ちゃんなどの軽食を販売。一番奥のお店は、五平餅やみたらしだんごなどを販売しています。
私は、五平餅(1本220円)をチョイスしました。
image
この五平餅は、棒に柔らかめのご飯を巻いて、そこにエゴマを使用して甘辛く仕上げた味噌だれを、た~っぷりかけたオリジナル五平餅で、美味しい
image
芝桜をバックに撮ってみましたが、失敗したかも
五平餅と芝桜は、合いませんね

釣り堀もあります

國田家の芝桜には、アマゴの釣り堀も楽しめまるんです。
image
こちらは有料になります。お子様と一緒に遊びましょう

超やさしい観光名所

ここでおさらい。
この芝桜、そしてお花たち。
無料で観賞できるんです。
これは、國田かなゑさんの想いに沿っているから。
だから、私は言います。
「超やさしい観光名所」と。

アクセス

名称:國田家の芝桜
住所:岐阜県郡上市明宝奥住2833
電話:0575-87-2844(明宝観光協会)
駐車場:有り(約80台)
地図