こんにちは、あっきーです

日本の秘境ともいうべき美しく素晴らしい観光場所を見つけました。
そこは、三重県津市美杉町八知。美杉町は、2005年までは美杉村でしたが、2006年1月に、旧津市等との合併により、美杉町となりました。でもね、雰囲気は“美杉村”がピッタリ
image

では、行ってみましょう

三重県津市美杉町

“美杉村”の場所は、三重県津市美杉町八知となります。カーナビですと「伊勢八知駅」でナビ設定するといいですよ。

車で、伊勢自動車道の「久居インターチェンジ」を下ります。料金所を出てすぐの信号を右折して、国道165号線に入ります。
12分くらい走り、「大三(おおみつ)」の交差点を左折して県道662号線に入ります(ファミリーマートが目印)。
3分くらい走った突き当りを右折して、県道15号線を美杉方面へ。ここから約16キロ走ります。
image
すると、「津市美杉庁舎前」の交差点がありますので、ここを左折します。
左折してすぐ、JR名松線の「伊勢八知」駅に着きます。


美杉の魅力①伊勢八知駅

JR名松線の「伊勢八知」駅です。ここは、津市美杉庁舎のすぐそばにあるローカル線の駅です。
image
レトロ感が溢れた駅舎
image
時刻表。2時間に1本ですので、電車でお越しの方は、発車時刻に注意しましょうね。
image
この景色駅のホームからの写真です。透き通る青空に向かって延びる線路がいい感じでしょ空気が澄んでいて、まさに馥郁な緑の香りとでも言いましょうか

これが名松線

ちょうど伊勢八知駅に電車が来ましたよ。
では4コマ風に。
image
到着前。見てみて!この真っ青な空を
image
電車が来ました。
image
来ました来ました。
image
来ましたーー!
ぷしゅ~~~
image
昇降口からホームまでの段差が大きい
地元では「八知の段差」と言われているとか


魅力②美杉特産「森林たまご」

伊勢八知駅を線路沿いに1分ほど車を走らせると、ACOOPいちしみずき店があります。
ここで発見
image
コケコッコー
美杉特産「森林たまご」です。卵かけご飯がうまいとPOPに書いてありますね。
image
パック詰めではなくて、おがくずを緩衝材としているところが、さすが美杉


魅力③美杉こんにゃく

もう一つ気になる商品が。
image
ガーーン!朝来たのに品切れでした
美杉特産「田舎こんにゃく」「手練こんにゃく」は、地元の藤田こんにゃくさんが、美杉町八知で栽培したこんにゃく芋(八知玉)を使用して製造しており、ここでしか購入できない逸品なんです。
でも、品切れでした


魅力④大洞山(おおぼらやま)

八知には大洞山(おおぼらやま)があります。伊勢八知駅から車で20分くらいでしょうか。
image
途中、奥友商店さんを通過していきますが、ここで飲み物などを購入しておいてもいいですね。
image
奥友商店さんを過ぎて少し行き、「スカイランド おおぼら」の看板があるT字路を右折します。
あとはひたすら大洞山への道路を登っていきます。

スカイランドおおぼら

グングン登っていき、「スカイランドおおぼら」というキャンプ場に到着。
image
ここのキャンプ場にはね、
image
「大洞天文台」があるんです
image
ただ、天文台に入るには、前日までに予約が必要
もちろん、予約してませ~ん

ということで、おにぎり食べよっと(笑)
image
心が洗われそうな豊かな緑の中で、美杉のお米で作ったおにぎりを頬張る至福の時間
ここはね、小鳥の声もこだまして、癒されますよ鳥が好きな方にオススメのスポットですね


魅力⑤大洞山登山

せっかくなので、ここから歩いて大洞山を登山してみましょう。重装備する必要はありませんが、ハイヒールやサンダルは控えてね。あと、暑い時期は水などを持っていきましょう。

大洞山は、雄岳と雌岳があります。今回は標高が低めの雌岳(標高985m)を登頂しよっと。
いざ出陣
image
ここから600m(約20分)を登山すると雌岳の山頂です。
image
かなりの山道で勾配がきついところもあります。足元に注意して登りましょう
image
登山の途中でパチリ。この日は暑くて、少し霞んでいました。でも、空気は美味しいよ~
では引き続き登っていきます。
image
山頂まであと300m
image
やったー雌岳に登頂
image
登頂した人しか味わえない風景馥郁たる山の香りを満喫
image
山頂に立つ1本の木
登ってよかった~


魅力⑥天空の美杉

大洞山ですが、天気が悪いと、こんな風景も拝めます。
image
おーー
image
まさに、天空の城ならぬ、天空の美杉


魅力⑦地元野菜

美杉では、各ご家庭で、いろいろな野菜などを栽培しています。
少しだけ紹介しますね。

例えば・・・

フキ
春になると、コレですね。
image
あくが強いので、しっかり水であく抜きしましょう。シャキッとして美味しいですよ。

ミョウガ
秋になると、コレですね。
image
これ何だと思いますか?
image
ミョウガでーすサイズが大きい!スーパーで買っているのと全然違いますよ。味もミョウガらしさが出ていてクセになりますよ。

お茶
美杉はお茶の産地でもあります。
image
お~いお茶~~(笑)
image

ワラビ
コレも春ですかね。
image
すごい量の蕨ですね。

卵かけご飯

美杉の特産による食事。
image
ご飯も美杉のお米です。みそ汁の味噌もね。
image
このご飯が甘くて美味しいよ。
このご飯に~
image
美杉の森林たまごを~
image
かけた~
そして
image
かきまぜ~見てみて!卵がすごく弾力があるんですよ~
しかも甘くて濃厚で、美味しい
醤油もかけず、白飯と卵がけの味を楽しみました
ご飯を食べたら、デザートがほしいですね(笑)

いちご大福

最後に、いちご大福の美味しいお店を見つけました。
そのお店は「京屋製菓舗(三重県津市美杉町八知5536-1)」です。
伊勢八知駅近くのファミリーマートから20mくらいに位置しています。
image
ちょっと洋風な外観ですね。
image
銘菓「美杉もなか」。
image
そして「いちご大福」。
これが、もっちもちの皮の中で、こしあんに包まれた苺が絶妙

ちなみに
image
これ、美杉町が舞台となった映画「WOOD JOB!(ウッド ジョブ!)神去なあなあ日常」の出演者のサイン色紙です。なかなかコミカルなタッチの映画ですよ。


どうでしたか?美杉っていいところでしょ?
これは都会では味わえませんね。

美杉町八知の周辺地図