冬の「モネの池」(岐阜県関市板取)へ行ったら、ちょっとケーキ屋さんに寄ってみませんか?

関市板取で唯一のケーキ屋さん
関市板取の「モネの池」近くの飲食店って、和食が多くて、スイーツ系のお店は、ほとんどありません。
さらに、ケーキがあるお店を探すのは至難の業です。
が!ありますよ!岐阜県関市板取で唯一のケーキ屋さんが! そのお店の名は、「niwa」(岐阜県関市板取1691-1)です。

では寄ってみましょう♪

「モネの池」から板取川温泉方面へ車を走らせること約20分。
すると、道路の右側に「味女(あじめ)」の和食料理店が見えてきます。
 
※もし「21世紀の森公園」まで行ってしまうと通り過ぎています。戻ってください。

image
「niwa」は、このお店の向かい側にあります。
BlogPaint
おーここが関市板取で唯一のケーキ屋さんですね。黄色い車がある、それは小さな小さなお店です。んー、外観はなかなかですね。
でも中に入ると・・・
image
店長の長屋美香さんです。小さなお店ですが、長屋さんのように可愛らしいお店ですよ♪
ここには、長屋さん手作りのケーキと焼き菓子があり、ここで食べることもOKなんです。
image 
私は、モンブランをチョイスしました。
image
ホットコーヒー付のケーキセット(700円)です。※ドリンクは選べます。
ケーキは生クリームたっぷりのロール状になっていて、その上にマロンペースト。
では、いただきま~す
image
たっぷりのマロンペーストと甘さ控えめの生クリームがマッチしてますね。
美味しいですよー
image
ロール状のケーキの中には、マロンそのものが入っています。
これも美味しいですね~
全体として甘さが控えめなのか、上品な味わいですね。何個でも食べれてしまいそうですが、ここはグッと我慢です。
ふと、テーブルの上に目をやると、何かカード?写真?があるのに気づきました。


お客様思いの優しいケーキ屋さん
これは何
image
いや、実はこれバースデーケーキの写真を綴っていたんです。
キャラクターも手作りなんですよ

image
こちらはフルーツたっぷりのケーキ。
image
これは、もうケーキを超えてますね。このご家庭では、きっと微笑ましい誕生日を迎えたんでしょうね。
image
ミニーマウスにキティちゃん。これも手作りなんですよ。食べるのがもったいないです。


いったい、どれくらいバースデーケーキの写真があるのでしょうか。
ということで、積み上げてみました。
image
わお!すごい数ですね。しかも、1つとして同じケーキはありません。
つまり、一人ひとりのお客様の要望に応えた"世界でひとつだけのバースデーケーキ"がこれだけあるんです。
ちなみに、スタッフは長屋美香さん1人です。1人でこのバースデーケーキを作り上げているんです。しかも、お客様からの要望が、だんだんエスカレートしていくそうです(笑)

喜んでもらえるケーキを作る

一体なぜ、そのような手間のかかるケーキを作るのでしょうか?その理由が次の一言で分かりました。

長屋さんが大切にしていることは『喜んでもらえるケーキを作ること』です。

なるほど! とくに子供たちは喜ぶでしょうね。
image
冬のモネの池は寒いです。
ここで、心温まるケーキを一つ食べてみてはどうでしょうか。
バースデーケーキの写真を見ながら

店舗紹介
店名:niwa
場所:岐阜県関市板取1691-1
営業時間:10:00〜18:00 (喫茶は17:00で終了)
定休日:月曜日
駐車場:有り (味女と共同)

niwaへの地図