絶景スポット「モネの池」がある岐阜県関市板取にて、自家製味噌を使った美味しい味噌ラーメンを食べることができるお店を発見そのお店の名は「田舎料理 しゃくなげ(岐阜県関市板取1591-4)」です。モネの池から北へ車で10分程度。マイカーでモネの池へ行った際には、ここで食事をするのもいいかな

モネの池
ちょっとだけ、モネの池を紹介します。モネの池は、岐阜県関市板取396番地にある根道神社の脇にあります。
最近スマホで撮影した写真がこちら。
image
これ池なんです。絵画ではありません。合成写真でもありません。スマホで撮った写真です

モネの池までのアクセスについて詳しく知りたい方は、こちらへ。あ、マイカー限定ですが。
http://yokoyama.blog.jp/archives/6207061.html

では、田舎料理しゃくなげへ行ってみましょう。

田舎料理 しゃくなげ
「モネの池」から北へ(板取川温泉方面)7.4km。車で10分程度で到着。
image
これが看板です。山菜や川魚料理がメインです。
image
店舗入り口です。
オススメの席は、窓際の席
image
窓の外には、清流板取川を眺望できます。モネの池は幻想的ですが、ここから見る光景も絶景

ではメニュー。
image

image
たくさんありますね。
私は「地味噌ラーメン定食900円」を注文。「地味噌」に惹かれました。

これが「地味噌ラーメン定食」です。
image
見るからに、濃厚な地味噌ラーメン器もいいですよね。
ちなみに、この「地味噌」とは、地元板取で作られた味噌の意味です。つまり、しゃくなげの自家製味噌を使用したラーメンです。さらに、板取の多くの家庭では味噌を作っていて、その味噌を「手味噌」ていうんだって。

それでは、いただきますー。
image
スープは、ちょっぴりクセのある味噌味になっています。ほどよい香ばしさと、ほのかな酸味が食をそそります。器の底には、豆が少し残っていて、旨味を引き出していますよ
image
麺はツルツルのちぢれ太麺。味噌スープと太麺は相性バツグンです。
ちなみに、定食ですと白飯が付いてきますので、麺を堪能した後は、白飯と味噌スープで2度美味しさを味わいましょうね。
image
これはメンマ。シャキシャキですよ~
image
チャーシューも、味が染みてます
image
タマゴは丸ごと1個
image
タマゴを割ってみたら、トローっと黄身が味噌スープと一緒に食べましょう。

このラーメンは、板取の味噌だからこそ出せる味です。
絶景を眺めながら絶品を食べるこれは都会では味わえませんね。
ごちそうさま

店舗情報
店名:田舎料理 しゃくなげ
場所:岐阜県関市板取1591-4
電話:0581-57-2011
営業時間:昼11:00~14:00 夜17:00~21:00

定休日:水曜日
駐車場:有り 
アクセス

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )