私のなんでも日記

絶景ポイントや地域の観光名所、情報誌には載っていない美味しいグルメのこと、そして元気な企業のことなど、私なりの視点で感じた魅力を綴っていきます。

私のなんでも日記 イメージ画像

冬のモネの池

こんにちは、あっきーですモネ(Monet)の「睡蓮」を想起させるスポットとして人気の「モネの池」(岐阜県関市)。この冬12月~2月に、公共交通機関ではなく、マイカーでモネの池に行かれる方は必見!12月1月そして2月のモネの池は寒いです。でもね、空気が澄んでいて気持ち
『冬の「モネの池」(岐阜県関市)へマイカーで行く人は必見!これは都会では味わえないですね。』の画像

昨秋から新たな岐阜の名所として話題となった『モネの池』は岐阜県関市板取396番地にあります。「モネの池」は、もともとは「名もなき池」と呼ばれていましたが、その光景が芸術家モネの「睡蓮」に似ていることで話題を集め、いつしか「モネの池」になったとか。冬でも観光客
『1月に雪化粧した「モネの池」(岐阜県関市)の貴重な絶景写真!もうこの冬には見られないかもしれませんね。』の画像

岐阜県関市の「モネの池」の近くで、またまた美味しくて個性ある料理屋さんを見つけました。そこは、『生わさびが付いてくるお蕎麦屋さん』の「水と緑のふる里 森の駅」(岐阜県関市板取6527-1)です。生わさびが付くの??では行ってみましょう。その前にモネの池その前に
『生わさびが付いてくる手打ちそば屋さんが「モネの池」の近くにありますよ!(水と緑のふる里 森の駅・岐阜県関市)』の画像

昨秋から話題となった「モネの池」は岐阜県関市板取396番地にあります。「モネの池」は、もともとは「名もなき池」と呼ばれていましたが、その光景が芸術家モネの「睡蓮」に似ていることで話題を集め、いつしか「モネの池」になったとか。冬でも観光客が続々訪れる名所ですよ
『「モネの池」(岐阜)の観光客の目と舌を魅了する料理店でプチぜいたく!魚・季節料理「徳兵衛茶屋」』の画像

1月の絶景対決ですよ!新春対決するのは、①早咲き菜の花畑(滋賀県守山市)と②モネの池(岐阜県関市)です。どちらも実際にある絶景スポットです。みなさん、どちらを見てみたいですか?1.「早咲き菜の花畑」(滋賀県守山市)早咲き菜の花畑は、滋賀県守山市今浜町矢先の
『1月の絶景対決!「早咲き菜の花畑(滋賀県守山市)」 VS 「モネの池(岐阜県関市)」どちらも綺麗ですね。』の画像

1月11日は、ATAT(あつあつ)の日なのでしょうか。絶景の池として人気急上昇中の「モネの池」(岐阜県関市板取396番地)で、恋(コイ)のスクープです!これが「モネの池」「モネの池」は岐阜県関市板取396番地に実在する池です。これ絵画ではありません。池ですよ。そし
『冬の「モネの池」(岐阜県関市)で熱いキスをする鯉を激写!DAIGOくんと北川景子さんもビックリですね(笑)。』の画像

平成28年になりました1月はお正月に「モネの池」(岐阜県関市板取396番地)へ行ってきましたよ。季節は真冬ですが、雪は全くありません。1月中旬頃までの天気予報では、雪の心配はなさそうです。が、1月中旬以降は大寒波が日本列島を覆ってしまうため、初雪か積雪の可能性が
『お正月の「モネの池」(岐阜県関市板取)は雪が無くて穏やかですね。これは都会では味わえないですね。』の画像

岐阜県関市板取にある和食屋さん「味女(あじめ)」。関市板取と言えば、「モネの池」が有名になりましたよね。この冬にモネの池に行った後は、味女で食事してみるのもいいと思います。岐阜県関市板取のある朝の風景ある冬の朝、岐阜県関市板取に来たら、こんな風景。 これ
『この冬、グツグツの鍋付き和定食を食べて温まりましょう。(食事処「味女」:岐阜県関市板取)』の画像

冬の「モネの池」(岐阜県関市板取)へ行ったら、ちょっとケーキ屋さんに寄ってみませんか?関市板取で唯一のケーキ屋さん 関市板取の「モネの池」近くの飲食店って、和食が多くて、スイーツ系のお店は、ほとんどありません。 さらに、ケーキがあるお店を探すのは至難の業で
『冬の「モネの池」に行ったら、関市板取で唯一のケーキ屋はいかが。そこは優しいお店だったんです。(niwa:岐阜県関市)』の画像

↑このページのトップヘ